Todo Kogyo Co.,Ltd. Official web Site

藤堂工業株式会社

  • ホーム
  • 会社案内
  • 品質方針・環境方針

会社案内

品質管理・環境方針

組織の目的

お客様第一主義を徹底し、
あらゆる問題に対応できるQCD"オンリーワン企業"の追求に努め、
企業の"しくみ"を継続的に改善することによって、社会の発展に貢献する。

 
BASIC

品質方針

1.客先品質問題撲滅、社内不良半減
2.生産性の向上
3.新規案件への取り組み
4.人材育成
5.改善活動の推進

 

環境方針

 藤堂工業株式会社は、1962年に滑川市魚躬にて創業、1968年に滑川機械工業センター団地に移転し、以来、立山連山と富山湾に囲まれた富山平野の、透き通り、深みのある、豊かな自然環境の中で、お客様と共にプレス製品や樹脂製品の製造、プレス金型の設計・製造を行なってきました。
 この自然環境を未来に対して保全するために、当社はプレス産業特有の振動・騒音やその他社外への汚染物質の流出を予防し、環境と調和した『夢のある社会』をつくるために、全社一丸となって、ものづくりが地球環境の上に成り立つ事を認識し、以下の環境マネジメント活動を推進します。

1. 環境マネジメントシステムの継続的改善を推進し、汚染の予防に努めます。
2. 環境関連の法規制、及びその他の要求事項を遵守します。
3. 環境目的及び目標を設定し、レビューします。
4. 4R(Reduce:削減 Reuse:再利用 Recycle:再資源 Refuse:やめる)実施により、
  次の項目を環境のために推進します。
  ●エネルギー使用量(電力)の削減
  ●資源(鉄・紙)の有効利用
  ●廃棄物の削減、最小化
5. 積極的な改善活動を推進し、省エネや資源の有効活用に貢献する加工技術・業務方法の創出に努めます。
6. 環境保全に係わる社会的活動に参画し、地域社会との共生に努めます。

このページの先頭へ